楽天銀行スーパーローンの画像

審査時間 最短翌日
実質年率 1.9%〜14.5%
借入限度額 10万円〜800万円
  • 来店不要で、スマホ完結申込みが可能
  • 入会で1,000円分の楽天ポイントがもらえる
  • パート・アルバイトOK

楽天銀行スーパーローンは入会するだけで1,000円分の楽天ポイントをもらえます。

ネット銀行ならではの安心の金利&融資スピードで、人気のカードローンです。

楽天銀行スーパーローンで今すぐ借りる方法

口座あり・口座なし→最短翌日融資がOK

楽天銀行スーパーローンは、口座開設の必要なく融資が受けられるため、口座がなくても最短翌日融資に対応してもらえます。

楽天銀行スーパーローンは、最短翌日で審査回答がえられます。

審査が混み合っていると融資が受けられるまでに時間がかかってしまいますので、申込みをするなら早めにおこないましょう。

土日祝日は保証業務をおこなっていないため、最短翌日融資が受けられなくなります。

ようするに楽天銀行スーパーローンで最短翌日で借りるには、審査に通過するだけでなく平日である必要があります。

振り込みキャッシングの対応時間

楽天銀行の口座 24時間(土日祝日もOK)
他行の口座 14:45まで(平日のみ)

ここですこし気をつけてもらいたいことが、口座ありでも口座なしでも土日祝日の融資は不可ということです。

口座を持っている場合、振り込みキャッシングは24時間対応してもらえますが、先ほどもいったように土日祝日に審査をおこなっていません。

振り込みキャッシングは審査に通過した後でおこなわれるものですから、平日のうちに審査に通過しなければ土日祝日に振り込みサービスが受けられなくなります。

どのみち土日祝日は、最短翌日融資が受けられないということになります。

楽天銀行スーパーローンは申込み翌日に融資が受けられる?

基本的には楽天銀行スーパーローンは申込み翌日の融資が受けられますが、これは審査がスムーズにおこなわれた場合に限ります。早くて翌日、遅くとも3〜4営業日程度で審査結果が分かるようになっています。

楽天銀行は消費者金融のように審査のスピードが安定していないため、明日中に融資が受けられるかどうか確実ではありません。

どうしても明日までにキャッシングをおこないたいのであれば、やはり融資までのスピードが速い消費者金融を選択するのがベストです。

とはいえ、消費者金融とくらべて圧倒的に利用中の特典が多いのは楽天銀行スーパーローンになります。

すこしくらい待てるようであれば、そのまま楽天銀行スーパーローンを利用してみてはいかがでしょうか。

楽天銀行スーパーローン

  • 最短翌日の審査回答が可能
  • ネット銀行ならではの安心の金利
審査時間 最短翌日
実質年利 1.9%~14.5%
借入限度額 800万円

楽天銀行は申込みから遅くとも何日くらいで融資が受けられる?

楽天銀行は最短翌日融資に対応しているので早ければ明日までに融資が受けられます。

しかし遅いと3〜4営業日かかるので、土日祝日をまたいでしまうと融資を受けるまでにすこし時間がかかるかもしれません。

今日申込みしたらいつになる?

月曜日 遅くて水〜木曜日
火曜日 遅くて木〜金曜日
水曜日 遅くて翌週の月曜日
木曜日 遅くて翌週の月曜日
金曜日 遅くて翌週の水曜日

金曜日の申込みが一番不利ですね。金曜日の申込みは、審査に時間がかかると融資を受けるまでに6日もかかってしまいます。また祝日は含まれていないので一週間のうちに祝日がある場合、注意してください。

楽天銀行スーパーローンをおすすめする理由

来店不要で、スマホ完結申込みが可能

楽天銀行スーパーローンは振り込みキャッシングサービスが受けられるだけでなく、スマホ完結も可能です。

申込みから書類送付までのやり取りがすべてインターネット上で完了します。

自宅や職場から一歩も出ずに、簡単にカードローン契約がおこなえます。

ネット銀行なので、実店舗への来店も不要です。

入会で1,000円分の楽天ポイントがもらえる

楽天銀行スーパーローンの最大のメリットは、なんといっても入会するだけで1,000円分の楽天ポイントがもらえることです。

特別な条件はなく、専用ページから申込みをすれば全員もれなくポイントが付与されます。

楽天銀行スーパーローンは定期的にポイント贈与や、金利引き下げなどのキャンペーンをおこなっています。

他行のカードローンとくらべて申込特典が多いため、好んで利用する人が多いです。

パート・アルバイトOK

楽天銀行スーパーローンならどんな雇用形態の人でもキャッシングが受けられます。

もちろん審査に通過することが前提となりますが、パート・アルバイトの人でも返済能力に問題がなければキャッシング可能と判断されます。

また楽天クレジットを持っているとカードの会員ランクに応じて、審査が優遇されることがあります。

楽天ゴールド・楽天プラチナムのクレジットカードをお持ちのようであれば、審査に通過しやすくなるかもしれません。

楽天銀行スーパーローンで家族に内緒にキャッシングする方法

楽天銀行スーパーローンには、郵送物の送り先を自宅、もしくは会社に指定することができるサービスがあります。

郵送物の送り先を「会社」に指定する

楽天銀行スーパーローンは、所在確認も含めて郵送物が送られてきますので、残念ながらこれを拒否することはできません。

自宅に郵送されなくできるとはいえ、会社に送られてくることで職場の人に借入がバレてしまわないか心配になるかと思いますが、カードローン関係の書類は封筒に入れて「カードローン」という記載が一切されずに送られてくるため、中を開けない限りはバレないような仕組みになっています。

楽天銀行スーパーローンの審査について

在籍確認はおこなわれる?

楽天銀行スーパーローンは、審査の一環として在籍確認がおこなわれます。

基本的には、担当者の個人名でおこなわれ、非通知で勤務先へ電話連絡がかかってきます。

会社の方から「会社名を教えてください」などと聞かれた場合は、楽天銀行と名乗るようです。

とはいえ、カードローン関係の電話連絡という旨は一切伝えられないので、心配する必要はありません。

勤務先への在籍確認を避けたいという人も多いとおもいますが、プライバシーにしっかり配慮されておこなわれるので安心です。

楽天銀行スーパーローンの審査に落ちた原因は?

楽天銀行スーパーローンの審査に落ちたのは、次のことが原因だと考えられます。

複数の金融業者でキャッシングしている

楽天銀行スーパーローンは、おまとめ・借り換えに対応してもらえますが、複数の金融業者でキャッシングをしているとあまり印象がよくありません。

現在、多重債務者が増えている背景に銀行カードローンがあるとされ、2社以上の貸付に対してはとくに厳しく審査がおこなわれます。

十分な年収や勤続年数があれば、審査に通過すると考えられますが、そうでなければ審査に通過するのが難しいと考えられます。

虚偽の申告をした

虚偽の申告とは、申込情報に嘘の情報を記載することをいいます。

たとえば、他社の借入金の金額をあえて少なく記入したり、故意に年収を誤魔化したりすると審査に通過しなくなります。

申込情報はかならず正確に記入して、思わぬところで信用を失わないようにしましょう。

ローンの滞納をしている

ローンの滞納がみられると、即審査落ちとなります。

現在は滞納をしていなかったとしても、過去数年の間に滞納があった場合は同様になります。

楽天銀行のような銀行カードローンはもちろん、消費者金融などでも審査に通過しづらくなるので、滞納の経験がある場合はしばらくローン審査を受けないほうがいいでしょう。

数ヶ月以内にほかの金融業者へも申込をした

数ヶ月以内にほかの金融業社へも申込をしていると、申込ブラックになり審査に落とされてしまいます。

たとえば、数日前に三菱東京UFJ銀行のカードローンへ申込みをして審査に落ちてしまい、今度は楽天銀行のカードローンで審査を受けたがこちらも審査に通過しなかった。

このような場合はすでに申込ブラックとなっており、現状の審査に通過するのがかなり難しいと考えられます。

ここで疑問に思うのが、違うカードローン会社でもバレてしまうのということではないでしょうか。

じつは銀行は、銀行同士の強固なネットワークがあるだけでなく、消費者金融の信用情報機関とも繋がりがあります。

つまり、楽天銀行は、ほかの金融業者で申込をした情報をすべて把握したうえで審査がおこなわれているのです。
数ヶ月間に複数の金融業社へ申込をすると、自己破産や多重債務に陥るリスクがあるとされ、金融業界ではそういった人への貸付がタブーとされています。

タブーを犯した以上は当然ながらペナルティがあり、最低でも6ヶ月は他社のカードローンでの審査にも通過しなくなります。

5年以内に自己破産をしている

過去に自己破産をした情報は、最大5年間、個人信用情報機関にその情報が登録されます。

楽天スーパーローンは、この信用情報を元に審査がおこなわれますので、自己破産情報が残っていると貸し倒れのリスクが高いと判断され、審査に落とされてしまいます。

情報が消えるまでは、楽天銀行スーパーローンだけでなく、あらゆるローン審査に通過しづらくなりますので、しばらくは申し込みを控えることをおすすめします。

楽天銀行スーパーローンの審査に落ちてしまったら?

申込ブラックや滞納が原因での審査落ちは、たとえ消費者金融であっても審査に通過するのが難しいと考えられます。

しかし、在籍確認が原因で審査に落ちてしまったり、カードローン会社から質問されたことに上手に応えられなかったり、そういった理由から審査に落ちてしまったのであれば、他社のカードローンを利用することで審査に通過するかもしれません。

楽天スーパーローンで審査落ちしたら消費者金融がおすすめ

審査に自身のない場合においては、消費者金融でキャッシングをすることをおすすめします。

消費者金融は、楽天銀行のような銀行カードローンよりも審査に通過しやすく、比較的に借り入れが少額になりますので難易度が低く設定されています。

むしろ消費者金融でキャッシングがおこなえないのであれば、あらゆるローン審査に通過するのが難しい状態であると言える程です。

楽天銀行のような低金利のカードローンを利用したいところかとおもいますが、審査に通過しないことにはキャッシングサービスが受けられません。

まずは、審査に通過することを前提としてキャッシング会社を選び直していきましょう。