審査時間 2週間程度
実質年率 2.0%〜14.0%
借入限度額 10万円〜800万円
  • 口座があると振込融資が受けられる
  • 低金利で安心
  • 郵送物なしOK

みずほ銀行カードローンの最大の特徴は、低金利で融資が受けられることです。みずほ銀行カードローンは、より低金利で借入ができる今注目のカードローンです。

みずほ銀行カードローンで振込融資する方法

みずほ銀行カードローンで振込融資を受けるなら、みずほ銀行の普通預金口座があることが前提となります。残念ながら、みずほ銀行の口座がなければ融資は受けられません。

口座あり→振込融資が可能

みずほ銀行カードローンは口座があるとメリットが多く、キャッシングがとても有利に運べます。

たとえば手持ちのキャッシュカードにそのままローン機能をプラスできるので、自宅に郵送物が送られてくることなく融資が受けられますし、スマホ完結もできます。

スマホ完結とはスマホだけで契約が完了することをいい、自宅や職場から一歩もでることなくカードローンの契約がおこなえます。

口座なし・土日祝日 → 振込融資は不可

他社と比べてトップクラスに金利が低いこと、メガバンクならではの安心感があることがみずほ銀行カードローンの強みになります。

どうしても今日中に融資を受けたいのであれば審査のスピードが速い消費者金融をおすすめしますが、2週間ほど待てるようであればそのままみずほ銀行カードローンで申込みをしてはいかがでしょうか。

みずほ銀行カードローンは即日融資が受けられる?

2018年1月より、みずほ銀行をふくむ全銀行のカードローンで即日融資が受けられなくなりました。

みずほ銀行の場合は、カードローンの申込みをしてから融資が受けられるまでに2週間程度かかります。

以前よりも審査時間が長くなっていることを理解したうえで申込みをおこなってください。

振込融資は平日14:00まで

みずほ銀行カードローンの振込融資は、平日14:00までになります。

平日14:00を過ぎた場合は、翌営業日に手持ちの銀行口座にお金を振り込んでもらえます。

みずほ銀行カードローン

みずほ銀行カードローン。金利が年2.0%~14.0%と低金利が魅力 。ご利用限度額が最大800万円。

審査時間 2週間程度
実質年利 年2.0%~14.0%
借入限度額 800万円

みずほ銀行カードローンをおすすめする理由

口座があると振込融資が受けられる

みずほ銀行カードローンは、口座があると振込融資に対応してもらえます。

手持ちの口座に直接お金を振り込んでもらえるので、わざわざ店舗に行く必要もありません。そのため、すべての契約がスマホやパソコンなどのインターネット上で完了します。

低金利で安心

銀行カードローンのメリットといえば、なんといっても低金利のキャッシングが受けられるところですよね。とくにみずほ銀行カードローンは、銀行の中でもトップクラスの金利の低さでキャッシングがおこなえます。

あなたもすでに知っていると思いますが、同額の借入をしても金利が違うだけで最終的に支払う利息額が大きく変わってきます。

即日融資という点では消費者金融のほうが優れているのは明らかですが、先のことを見据えて利用するなら低金利のみずほ銀行カードローンを選択するのがベストではないでしょうか。

では、具体的にどのくらい低金利で融資が受けられるのかを例示していきましょう。

300,000円借りた場合の利息額の違い

総利息 みずほ銀行との差異
みずほ銀行カードローン 45,683円
三井住友銀行カードローン 47,386円 1,703円
プロミス 58,746円 13,063円
アコム 59,441円 13,758円

※上記は24ヶ月で返済したものとします。残高スライド元利定額返済方式により算出した場合とします。

みずほ銀行カードローンは今キャンペーンをおこなっているので、より他社との差が開きますよ。さらに返済期間が長くなれば長くなるほど利息額は膨れ上がりますから、もっと差が大きく開くこともあります。低金利のキャッシングを受けたいなら、みずほ銀行カードローンで間違いありませんね。

郵送物なしOK

みずほ銀行カードローンは口座を持っていれば、郵送物なしでキャッシングがおこなえます。カードローン契約後に、手持ちのキャッシュカードにそのままローン機能がプラスされるので、契約書類も利用明細書も自宅に送られてくることなく融資が受けられます。

それなら口座を持っていなければどうなるのと思われたかもしれません。残念ながらその場合は自宅に郵送物が届きますが、みずほ銀行カードローンとは書かずに「みずほ銀行」とだけかかれた封筒に書類やキャッシュカードが入れられて送られてくるので中を開かなければカードローン関係の書類だと分からないようになっています。

みずほ銀行なら、たとえ自宅に送られてきたとしても怪しまれてしまうことはないですし、メガバンクで口座を開設したとしても不思議ではありません。プライバシーに配慮されて郵送物が送られてくるため、口座がなくても安心して利用できるカードローンといえるのではないでしょうか。

みずほ銀行カードローンは消費者金融系ではないから安心

みずほ銀行カードローンは、三代メガバンクのひとつです。

他の三代メガバンクが、消費者金融系のプロミスやアコムなどと提携していく中、みずほ銀行のみ消費者金融との提携をおこなっていません。

現在では、消費者金融のイメージは回復しつつあるものの、かつて高金利や取り立てなどの相次いだ問題があった事実は拭いきれていないのが現状です。

みずほ銀行カードローンは、未だにイメージの向上を図りきれていない消費者金融とあえて提携しないことで、安心というイメージをより強固なものへとしているのではないでしょうか。

みずほ銀行カードローンの審査の流れと在籍確認

みずほ銀行カードローンは、インターネット申込みをおこなった後、本人確認の電話連絡が入ります。

みずほ銀行の場合、この本人確認の電話が入ると同時に、仮審査に通過したことになります。

ここでみずほ銀行からメールで返信がくると、残念ながら自動審査の段階で落ちたことになります。

なかなか審査結果が返ってこない場合

みずほ銀行カードローンの審査スピードは2週間程度となっているため、あまり正確な時間をいうことができません。

そのため本人確認の電話連絡がどのくらいでかかってくるかは、審査の混み具合によっても大きく前後します。

なかなか審査結果が返ってこないと、審査に落ちたかどうか不安になりますよね。

しかし審査に通過する望みがあるからこそ、審査に時間がかかっていると前向きな気持ちで結果を待ちましょう。

どうしても不安が拭えないようであれば、みずほ銀行カードローンのオペレーターに電話連絡を入れるといいです。

今の審査状況を教えてもらえますし、催促の電話をしたからといって審査に不利になることはありません。

本人確認のあとで在籍確認がおこなわれる

みずほ銀行カードローンの在籍確認は、先ほどいった本人確認のあとでおこなわれます。

基本的には、番号非通知により銀行名で在籍確認がおこなわれますが、在籍確認を担当者の個人名でおこなってもらうこともできます。

みずほ銀行カードローンは、オリコ銀行が保証会社にあたりますから、実際のところはオリコ銀行が審査をすすめていきます。

以前まで、みずほ銀行は審査により必要だと判断された場合のみ、在籍確認がおこなわれていました。

つまり、在籍確認の電話連絡なしで審査に通過している人もいるほどでしたが、現在は銀行カードローンの審査が厳しくなりつつあるので、ほぼほぼ在籍確認がおこなわれると理解しておくといいでしょう。

必要書類を提出したのちにキャッシング可能かわかる

在籍確認が取れた後に、必要書類の提出が求められます。

口座があると振込融資が受けられる

無事に書類審査、いわゆる本審査にも通過すると、いよいよみずほ銀行のキャッシングサービスが受けられるようになります。

みずほ銀行の口座を持っていると、そのままお金を振り込んでもらえて早々にローンサービスが受けられます。

しかし口座がない場合は、ローンカードが届き次第、融資金が振り込まれますのでキャッシングサービスが受けられるまでに2週間程度かかります。

つまり、みずほ銀行カードローンで融資を受けるには口座を持っていることが絶対条件になるのです。

口座を持っていない場合は、口座発行後にキャッシングサービスが受けられるようになっています。

みずほ銀行カードローンは審査が甘い?それとも厳しい?

「◯◯のカードローンは審査が甘いですか」、という書き込みをよく見かけますが、審査が甘いカードローンはないとお考えください。

カードローンは、住宅や自動車などのローンと同様に、公平に審査をおこなった上でキャッシング可能かどうか判断されます。

とはいえ、自動車ローンや住宅ローンと比べると、カードローンの借入額は少額になるためそこまで審査が厳しくなりません。

みずほ銀行カードローンだけでなく、あらゆるローンは借入額に比例して審査が厳しくなるという旨を理解しておくといいでしょう。

みずほ銀行カードローンの審査時間は?

みずほ銀行カードローンの審査時間は2週間程度になります。

ただ、土日祝日は審査時間外となりますので、翌営業日からの審査開始になります。

2018年1月より、みずほ銀行を含む銀行カードローンは即日借り入れができなくなりました。

今すぐお金を借りたいのなら、アイフルのように当日借り入れに対応してもらえる消費者金融のカードローンを検討されてはいかがでしょうか。

アイフルで即日借り入れする流れ|土日の場合も借り入れ可能

ここでは、アイフルの即日融資の流れについて紹介しています。アイフルは即日融資や振込融資に何時まで対応してもらえるのでしょうか。また土日祝日であっても当日借り入れが可能なのでしょうか。アイフルの審査成功率をもとに、審査に甘いカードローンなのかどうかも徹底調査してみました。