J.Score(ジェイスコア)

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアの点数が予想よりも低く、スコアアップする方法を探している人は多いのではないでしょうか。

2020年1月に当サイトがアンケート調査をおこなったところ、J.Score(ジェイスコア)のAIスコアの平均点は1,000点満点中480点だという結果が出ました。

J.Score(ジェイスコア)の審査に通過できる基準値は600点になりますので、点数が低い人は融資を受けられません。

しかしAIスコアは追加質問に回答するだけで上げられるため、現時点で点数が低い人も挽回できます。

  • AIスコアの平均点は480点!始めから600点以上取れる人は少数派
  • 163問の追加質問に答えることでスコアアップが狙える
  • ハビットチェンジ機能を利用して良い行動の習慣化をするのも効果的
  • 会員ページの更新頻度が高い人は得点が上がりやすい

逆にAIスコアが下がってしまう行動についても詳しく解説していますので、参考にしてください。

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアの平均は480点前後!点数アップのチャンスは充分にある

J.Score(ジェイスコア)

AIスコアとは顧客の個人情報や生活習慣などの様々な情報から信用度を算出したもので、重要な審査項目です。

AIスコアは1,000点満点で算出されており、数値が上がるほど信用度が高い人物だと判断されて審査に通過しやすくなります

当サイトがアンケートをとって調査した結果、J.Score(ジェイスコア)のAIスコアの平均は480点前後であることが判明しました。

AIスコア 回答人数
〜399点 8人
400〜500点 68人
500〜600点 11人
600〜700点 8人
700〜800点 6人
800〜900点 1人
平均 481.8点

審査通過のボーダーラインは600点となっているため、達しない場合は融資を受けられないばかりか申し込むこともできません。

管理人が初めて算出したAIスコアは600点以下だったため、申し込みのボタンすら表示されませんでした。

しかしAIスコアが480点前後の平均値であれば、600点までのスコアアップは充分狙えます

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアは始めに算出された点数が維持されるわけではなく、本人の状況によって常に変化するからです。

AIスコアは勤務先や年齢などの個人情報以外にも、自分の趣味嗜好や生活習慣が点数の増減に大きく関係します。

つまり生活習慣を改善するだけで、審査に通過する確率を自力で上げられるということです。

審査に通過する確率を上げたい人は、スコアアップできるように生活習慣の改善に努めましょう

600点が審査通過のボーダーラインなのは変わらないのが実情

J.Score(ジェイスコア)の公式サイトを利用する場合、AIスコア診断で600点以上を獲得しなければ申し込めません

しかし公式サイト内にあるAIスコア・レンディングのページなら、AIスコア診断をしていなくても今すぐ申し込めるというボタンが表示されます。

今すぐ申し込めるならAIスコア診断に挑戦する必要はないと思う人もいるかもしれませんが、600点がボーダーラインであることには変わりないのが実情です。

実際にJ.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングに申し込んだ人を対象にアンケートを実施した結果、以下のような口コミが目立ちました。

男性(40代会社員、AIスコア562点)
600点以上という制限がなくなったと聞いたので、試しに申し込んでみた。
申し込むと、だいたい1分くらいで認証コードとURLがメールで届いた
嫌な予感はしていたが、やはり審査落ちだった。
結果が出るまでが異様に早かったので、おそらく点数で判断しているのではないかと思う。
女性(30代会社員、AIスコア498点)
事前にスコアを測るのが面倒だったのでいますぐ申し込みのページから申し込みましたが、瞬殺で審査否決のメールが届きました
本当に審査してるのかなと思うくらい結果が出るまでが早くてびっくりしました。

AIスコアが600点以下の人はいずれも申し込んでから1分足らずでメールが届き、審査落ちの結果を知らされています。

つまり、本格的な審査に移る前にAIスコアだけで落とされてしまったということです。

今後の生活次第でスコアを上げることは充分に可能ですが、現時点で600点未満の人は今すぐJ.Score(ジェイスコア)の審査に通過するのは難しいといえます。

どうしても今すぐ現金が必要な人は、即日融資に対応している別の消費者金融に申し込むのもひとつの手段です。

即日融資を受けられる消費者金融については、以下の記事で詳しく解説していますので参考にしてください。

今すぐお金を借りたい!即日で借りるカードローン特集「2020版」

今すぐお金を借りたい人向けのカードローンを徹底解説!即日融資を受けるためのポイントや借り入れまでの流れも合わせて紹介しています。審査なしで借りれるといった勧誘は闇金の可能性がありますので注意してください。

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアを600点まで上げたい場合は、追加の質問に全て回答することが一番の近道です。

J.Score(ジェイスコア)で600点いかない人は追加質問に全て回答してみよう

チェックリスト

J.Score(ジェイスコア)のAIスコア診断には、自由に回答できる163問の追加質問があります

初期のAIスコアはわずか18の質問から導き出されており、信用度を正確に測るには情報が不足しているからです。

追加の質問に答えて多くの情報を提供すれば、判断材料が増えて点数が上がります。

J.Score(ジェイスコア)のAIスコアが600点に届かない人は、追加の質問に全て回答してみましょう。

追加質問は、5〜8つの選択肢から自分に合った回答を選ぶという方式になっています。

163問というと大変そうに聞こえますが、管理人が実際に全ての質問に答えてみたところ20分程度で回答が終わりました。

全ての質問に一気に答えなければいけないわけではなく、時間が空いたタイミングで小まめに回答していくこともできますので忙しい人でも簡単にスコアアップが狙えます。

管理人が最初に算出したAIスコアは536点でしたが、追加の質問にすべて回答し終わると602点まで点数が上昇していました。

質問に答えたこと以外は何も変わっていないにも関わらず、あっという間に66点もスコアアップできました。

AIスコアが500点後半の人なら、追加の質問に答えるだけで600点に到達できる可能性が高くなります。

600点に到達すればすぐに申し込めますので、J.Score(ジェイスコア)の審査に通過したい人は追加質問に答えてスコアアップを狙いましょう。

みずほ銀行やソフトバンクで多くの情報を連携するほどスコアが上がる

みずほ銀行やソフトバンクに関連するサービスを利用している人は、スコアアップを狙えます。

J.Score(ジェイスコア)はみずほ銀行とソフトバンクが共同出資して設立された消費者金融であり、2社と情報連携できます

情報連携とは?
グループ会社または提携会社で過去に利用していた実績や支払い状況などの情報を企業間で共有すること。
J.Score(ジェイスコア)では、情報連携を許可すると審査で優遇してもらえる。

他社のカードローンで初回契約する場合、利用者が継続して返済できるのかわからないことから信用度が低くなって審査に通過が困難になります。

反対にJ.Score(ジェイスコア)は提携会社と顧客情報を共有することでAIスコアの得点が上がり、審査に通過しやすくなります。

ソフトバンクの子会社であるYahoo!JAPANとも情報連携をおこなうと、さらなるスコアアップに繋がります。

スコアが上がるだけではなく、各社と情報連携するごとに適用金利が0.1%ずつ下がっていくのも魅力のひとつです。

金利が下がれば毎月の返済額が少なくなり、無駄な利息を払わずにお得に借り入れできます。

つまり、多くの情報を提供するほどスコアや金利面で優遇してもらえるということです。

より優遇してもらうためには、提携会社のサービスの利用方法も重要になります。

利用方法次第では評価が下がってしまう恐れもありますので、注意が必要です。

では具体的に、各社でどのような利用方法をしていると優遇してもらえるのかを解説していきます。

みずほ銀行の口座を開設して給与振込や公共料金の引き落としに利用しよう

みずほ銀行

みずほ銀行を給与振込や公共料金引き落としの指定口座にしている場合、AIスコアのスコアアップに繋がります。

貸付側が、利用者の毎月のお金の流れや浪費癖の有無などを正確に把握できるからです。

利用歴が長くなるほど本人のお金の使い方の傾向がはっきりするため、長年使っている人のほうが優遇してもらいやすくなります。

残高不足で引き落としができなかったり、他社からの振込融資を何度も受けていることがわかるとマイナス評価を受けてしまう点には注意してください。

情報を連携する前には、自分が引き落としなどで問題を起こしていないか確認してからおこないましょう。

とはいえ、みずほ銀行の口座自体を持っていないという人もいますよね。

J.Score(ジェイスコア)では、みずほ銀行の他にソフトバンクやワイモバイルのユーザーも優遇してもらえます。

携帯キャリアがソフトバンクもしくはワイモバイルの人は有利

ソフトバンク

携帯のキャリアがソフトバンクもしくはワイモバイルの人は、審査に有利です。

特に家族全員で利用していたり、携帯電話の料金を毎月遅延せずに支払っていたりする場合は高評価の対象になります。

J.Score(ジェイスコア)は返済能力を重視しているため、毎月決まった金額を支払っている実績がある人のことを高く評価します。

他社から乗り換えた人も好印象を持ってもらえますので、キャリアにこだわりのない人はソフトバンクもしくはワイモバイルに携帯会社を変えてみるのもひとつの手段です。

Yahoo!JAPANのサービスをメイン使いしているなら情報連携するべき

Yahoo!JAPAN

ヤフオク!やYahoo!ショッピングなどといったYahoo!JAPANが展開しているサービスをメインで使っている人は、情報連携をするとスコアアップできます。

具体的には、Yahoo!JAPANのサービスで以下の条件を全てクリアしている人が評価の対象です。

  • 月額462円のYahoo!プレミアムの会員である
  • 過去1年以内にYahoo!ショッピングで商品を購入している
  • 過去1年以内にヤフオク!で落札している
  • 情報連携のタイミングでYahoo!プレミアムの会員であれば適用されるため、現在は登録していない人も入会するだけで評価してもらえます。

    加えて、普段のネットでの買い物にYahoo!ショッピングを利用している人やヤフオク!を定期的に使っている人も好印象を与えられます。

    ただし、高額商品を立て続けに買っていたり嗜好品にお金をかけ過ぎていたりすると評価が下がりますので注意してください。

    ネットショッピングは日用品だけにするなど、無駄遣いをしていると判断されないように気を付けるのが大切です。

    ハビットチェンジを利用して運動や睡眠などの行動習慣を記録するのも有効な手段

    運動靴

    J.Score(ジェイスコア)の公式アプリの機能であるハビットチェンジを利用して、運動や睡眠などの行動習慣を記録するのも有効な手段です。

    J.Score(ジェイスコア)は良い行動の習慣化を高く評価しているからです。

    ハビットチェンジとは何ですか?

    ハビットチェンジは、行動の習慣化をサポートする機能です。
    良い行動を習慣化し継続すると、AIスコアに反映されていきます。

    例えば以下のような習慣は良い行動として認められており、継続するほど評価されていきます。

    評価される行動
    毎日の運動習慣 1日8,000歩ウォーキングする
    継続的な学習習慣 アプリ上で書評やコラムを読む
    規則正しい睡眠習慣 起床と就寝の時間を固定する
    意識するお金の習慣 支出の内訳を記録する

    アプリの指示に沿って簡単な生活改善をおこなうだけで信用度が上がりますので、試さない手はありません。

    良い習慣が身に着いている人は仕事や人間関係においてもトラブルが少なく、問題を起こさない人物だと判断されます。

    問題を起こさない人物は長く働き続けられるため返済を延滞するリスクが低く、高評価の対象になります。

    このようにJ.Score(ジェイスコア)のAIスコアはアプリや他サイトの情報を取り入れ、多面的に評価をおこなうのが特徴です。

    定期的にログインして回答を更新すると高評価に繋がる

    J.Score(ジェイスコア)の会員ページに定期的にログインして回答を更新していくと、高評価に繋がります。

    自分の環境が変わった際にすぐに対応できる人は、自己管理能力が高い人だと判断されるからです。

    特に収入に関する変化は、小まめに更新するほうがスコアアップを狙えます

    例えば昇級して給与が上がったり、毎月自由に使える金額が変わったりした際は高評価に繋がりますので忘れずに更新してください。

    収入の他にも他社借り入れの件数や金額が減ったり、新たに趣味を始めたりした場合も申告しておくとプラスに働きます。

    自分でも思いもよらない項目で評価が上がることもありますので、情報を更新して常に最新の状態をキープしておきましょう。

    性格やファイナンスの質問は点数アップしやすい項目

    J.Score(ジェイスコア)

    追加質問の中にある性格とファイナンスの項目はお金に対する意識を測る目的があるため、回答次第で点数アップが狙えます。

    性格とファイナンスの項目で慎重に回答するべき内容は、以下のとおりです。

    項目 内容
    借入に対する意識  お金を借りることについてどう思うか
    借入してもいい金額 いくらまでなら借りてもいいと思うか
    クレジットカード 枚数、使用頻度、ブランドなど 
    現金の引き出し頻度 月に何回ATMを利用するか
    家計の管理 自由なお金は月いくらか、誰が管理しているか
    保険 加入している保険の数、種類など
    金融商品 株式、投資信託、外貨取引などの有無
    金融資産 貯金を含む資産の金額

      
    例えば借入に対する意識の項目で、返済できるなら目的に関係なく借りてもいいという回答を選択すると融資を受けることに対して計画性がない印象を持たれてしまいます。

    他にもクレジットカードの利用頻度が多かったり、年収に対して毎月自由に使える金額が多すぎたりする人は浪費傾向にあると判断されて評価が落ちやすくなります。

    好印象を与えるためには、お金に対して堅実な考えを持っているとアピールすることが重要です。

    特に借入に対する意識の項目で車や住宅の購入など必要なタイミング以外ではお金を借りないと回答すると、計画性のある人だと認識してもらえます。

    計画性のある人だと認識してもらえればスコアアップに繋がりますので、お金に関係する質問にはよく考えて回答するように気をつけましょう。

    700点から900点のハイスコアはどうやったら出せるの?

    紙幣

    700点から900点のハイスコアを出すには、安定した収入を得ていることが重要です。

    安定した収入とは、月1回以上得ている給与などの所得のことを指します。

    金額に関わらず、継続して2〜3ヶ月ほど一定額を得ていれば安定した収入として認められます。

    AIスコアでは年収が高いことも評価のポイントになりますが、それ以上に継続的に月収を得られているかを重視されます。

    安定した収入がある人は毎月決まった金額を支払える余裕があるということであり、返済能力が高いと判断されるからです。

    そのため同じ年収であっても、毎月の収入が100万円だったり10万円だったりとばらつきがある自営業者より月30万円ずつ給与所得がある会社員のほうが評価は高くなります。

    試しに管理人が自営業者から会社員に回答を変更してみたところ、他の条件は変わっていないにも関わらずスコアが48点も上がって驚きました。

    700点以上のハイスコアを取れる人は、安定した収入以外の面でも高い評価を受けています。

    AIスコアで評価されるポイントについては、以下で表にまとめましたので参考にしてください。

    評価が高くなるポイント
    学歴 大卒以上
    勤務形態 正社員
    年収 600万円以上
    勤続年数 10年以上
    会社規模 上場企業または公務員
    居住地 都内在住
    他社借入 なし

    勤続年数も評価の対象になり、長く勤めているほど転職などで給与が大幅に下がるリスクのない人だと判断されてスコアアップに繋がります。

    学歴や勤続年数は自己申告となっており、審査の際に証明書類などを提出する必要もありません。

    AIスコアが高くなるほど、点数ごとに金利や限度額などで優遇が受けられます。

    AIスコアが高い人は金利や限度額を優遇してもらえる

    AIスコアが高い人は、借り入れ時の金利や限度額を優遇してもらえます。

    スコアごとに6段階のランク付けがおこなわれており、階級が高いほど優良顧客として認められます

    6段階のランク付けと該当スコアについては、以下のとおりです。

    スコアランク 該当スコア
    ダイヤモンド 950〜1000
    プラチナ 900〜949
    ゴールド 800〜899
    シルバー 700〜799
    ブロンズ 600〜699
    ピューター 〜599

    J.Score(ジェイスコア)ではスコアランクが上がるほど低金利になるうえに、高額の限度額を設定してもらえます。

    初回契約者は100万円以下の限度額を設定されることが多いですが、ハイスコアの人は初めから200万円以上借りられるケースもあります。

    さらに金利に関しては1.0〜5.0%近く優遇してもらえるため、銀行顔負けの低金利で借りられるのも魅力のひとつです。

    あらかじめAIスコア診断をしておくと、申し込み前にマイページから自分の金利や限度額の参考値を確認できます。

    ただしAIスコアが600点以下の人は申し込んでも審査に落ちてしまうため、マイページ上に金利や限度額が表示されません。

    金利や限度額での優遇を受けるためには、600点以上のAIスコアが必須条件となっています。

    一方でJ.Score(ジェイスコア)が用意しているAIスコア・リワードは、AIスコアが600点以下の人でも受けられる特典です。

    日本初の新サービス、「AIスコア・リワード」
    「AIスコア」をベースにした、リワード専用のスコア及びスコアランクに応じて、アライアンス企業においてさまざまなリワード(特典)が受けられる(※1)サービスです。

    J.Score(ジェイスコア)は様々な企業と提携をおこなっており、ランクごとにギフト券のプレゼントや英会話のレッスンなど20種類以上の優待が受けられます。

    カードローンの契約をしていない人でも、会員登録するだけで利用できるのが特徴です。

    ランクが上がるごとに特典の種類は増えていきますので、スコアアップすると断然お得になります。

    ただし特典を受けられるのは会員登録をして正式にAIスコアを算出した場合のみになり、簡易的なデモスコアを出しただけでは受けられませんので注意してください。

    デモスコアは変動しやすいのであくまで目安として考えよう

    電卓

    デモスコアとは、簡易的なAIスコアを計算してもらえるJ.Score(ジェイスコア)独自のサービスのことです。

    デモスコアは変動が激しく、AIスコアで同じ点数を取るのは難しい実情がありますのであくまでも目安として考えましょう。

    以下の5つの質問に答えるだけでAIスコアを概算してもらえます。
      

    質問 選択肢
    年齢 20〜70代以上
    勤続年数 5年未満〜30年以上
    年収 200万未満〜2000万以上
    雇用形態 正社員、契約社員、自営など8種
    趣味 アウトドア球技、料理、ゲームなど18種

    個人情報の入力や会員登録などは必要なく、誰でも簡単に自分のおおまかなスコアを算出できます。

    しかしデモスコアの結果は概算であり、650〜750のように大きく振れ幅があるため目安として捉えておくことをおすすめします。

    管理人がデモスコアを初めて算出した際は650〜750点だったのにも関わらず、翌日に同条件で算出すると550〜650点にまで評価が下がってしまったため信憑性には疑問が残りました。

    自分の正しいスコアを知りたい人は、無料の会員登録をしてAIスコア診断をおこなうのがベストです。

    AIスコアで高得点が出れば審査で有利な判断をしてもらえますので、J.Score(ジェイスコア)で借り入れしたい人は会員登録から始めましょう。

    J.Score(ジェイスコア)のAIスコアを上げたいからといって嘘をつくのは禁物

    前述したとおり、J.Score(ジェイスコア)のAIスコアを上げるためには、安定した収入が重要になります。

    しかしAIスコアを上げたいからといって、収入などを上乗せして申告するのは絶対にやめましょう

    なぜならJ.Score(ジェイスコア)のAIスコア・レンディングはAIスコアのみで審査するわけではなく、提出書類や信用情報などから総合的に判断するからです。

    申し込み内容と提出書類や信用情報に大きく差異があることが発覚した場合は、虚偽の申告として詐欺罪に問われてしまうリスクがあります。

    第二百四十六条 人を欺いて財物を交付させた者は、十年以下の懲役に処する。

    つまり、申し込み内容を詐称して借り入れを受けると実刑が下るケースもあるということです。

    このようにスコアを上げたいがために軽い気持ちで事実と異なる情報で申し込んでしまうと、思わぬトラブルに発展しかねません。

    特に年収は総量規制によって借りられる金額を決定するための重要な項目となっているため、嘘をつくのは禁物です。

    年収を実際より多く申告しても申し込み時の書類提出でバレる

    源泉徴収票

    年収を実際より多めに申告しても、申し込み時に源泉徴収票や給与明細を提出するため嘘はバレてしまいます

    利用者の年収は総量規制に関わることから、消費者金融では特に厳しくチェックされています。

    総量規制とは?
    貸付金額を年収の3分の1までと定めた貸金業法上のルールのこと。
    貸金業者である消費者金融は、このルールを遵守して営業しなければならない。

    J.Score(ジェイスコア)は消費者金融のため総量規制の対象であり、年収の3分の1以上の貸し付けをおこなっていません。

    総量規制に違反してしまうと、営業停止処分を受けて運営ができなくなるからです。

    万が一バレなかったとしても気付かれた時点でカードローンの契約は一方的に解除され、一括返済を求められます。

    一括返済を求められると支払いが苦しくなってしまいますので、自分の年収は正直に申告するようにしましょう。

    他社借り入れの件数や金額の嘘は信用情報を見ればすぐにわかってしまう

    信用情報

    他社借り入れは1件でも減らすとスコアが上がりやすくなりますが、件数や金額を少なく申告しても審査時に必ず信用情報を照会されるためすぐにバレます

    信用情報とは?
    これまでの借り入れの履歴が全て記載されている個人情報のこと。
    カードローンやクレジットカードのキャッシング、携帯電話の割賦払いなどが代表的。

    J.Score(ジェイスコア)はCIC(株式会社シー・アイ・シー)JICC(日本信用情報機構)という2社の信用情報機関に加入しています。

    他社ではJICC1社のみに加入しているケースが多いため、CICと合わせて2社を利用しているJ.Score(ジェイスコア)は他社借り入れを厳しく管理しているといえます。

    借り入れが2件以上ある場合は1件を集中的に返済して完済し、件数を減らすだけでスコアが上がります。

    管理人が2社から借り入れをしていた際は、今よりも40点近くスコアが低かったです。
    1件完済するごとにスコアが約20点ずつ上がったため、かなり重視されている項目だということがわかりました。

    すぐに完済できなくても借り入れ残高を1万円減らすだけでも効果が上がりますので、他社借り入れは少しでも早く返済するように心がけましょう。

    とはいえ、複数の借り入れがあってJ.Score(ジェイスコア)の審査に通過できないのではないかと不安な人もいるかもしれませんね。

    借り入れが複数ある場合は、他社借り入れがあっても借りられる消費者金融に申し込むのもひとつの手段です。

    他社借り入れがあっても借りられるカードローンについては以下の記事で詳しく解説していますので、参考にしてください。

    他社借り入れあっても借りれるカードローンは?審査に通るためのポイントを徹底解説

    他社借り入れがあっても借りれる方法を徹底解説!複数社からの借り入れがある場合に審査で重要視されるポイントを紹介しています。4社以上の借入があっても融資を受けられるカードローンも記載していますので参考にしてください。

    信用情報には借り入れ件数や残高だけではなく、延滞や遅延も記載されていますので注意が必要です。

    遅延や延滞があると審査に悪影響が出る

    これまでの借り入れの返済を遅延または延滞した記録が残っていると、審査に悪影響が出てしまいます。

    遅延や延滞をする人はお金にルーズな印象を持たれやすく、返済できないのではないかと疑われてしまうからです。

    遅延や延滞は解消してからも5年間は信用情報に残ってしまい、削除できません。

    信用情報の延滞を消せるという話を持ちかけてくる人は違法業者ですから、話を聞かないようにしてください。

    遅延や延滞をした経験がある場合はWeb申し込み後にオペレーターに電話をかけ、理由を説明するのがベストな選択肢です。

    正直に話せば審査で考慮してもらえますので、延滞などがある場合は申し込み後にオペレーターに相談するようにしましょう。

    J.Score(ジェイスコア)の審査には、他にも気をつけなければいけない点がありますので、さらに詳しく知りたい人は以下の記事も参考にしてください。

    J.Score(ジェイスコア)の審査の流れは?審査落ちしないために知っておきたい基準を徹底解説

    J.Score(ジェイスコア)で審査落ちしないための方法を解説!実際にJ.Score(ジェイスコア)で借り入れした管理人が審査のポイントを紹介しています。審査が甘いか調査した結果と仮審査と本審査の流れもわかりやすく記載していますので、参考にしてください。

    SNSの投稿も評価対象になるので発信内容には気をつけよう

    SNS

    J.Score(ジェイスコア)のAIスコアは、TwitterやInstagramなどのSNSの投稿も評価対象になります。

    追加の質問の中に利用者が使っているSNSを尋ねる項目があり、回答内容をもとに本人のSNSなどを人工知能が巡回するケースがあるからです。

    友人などの交友関係や発言内容、投稿頻度などから利用者の性格を分析して評価に加えることがあります。

    友人が多くコミュニケーション能力が高い人はトラブルを起こしにくい人物と判断され、プラス評価に繋がります。

    反対にTwitterなどで特定の個人や団体を中傷したり、攻撃的な内容を書き込んだりしている人はスコアに悪影響が出ますので注意が必要です。

    総務省はSNSでの発言から大きなトラブルに発展するケースについて、ホームページで以下のように注意喚起しています。

    個人としてSNSを利用する場合には、個人の不用意な発言により、他の利用者から集中的な非難などを浴びる現象が起きることがあります。その影響は所属する企業や組織にまで及び、ブランドイメージを損なうというリスクもあるため、発言には十分に留意する必要があります。

    つまりSNS上で不用意な発言を繰り返す人は、所属している企業などにも大きな迷惑をかけるリスクが高い人物だと判断されるということです。

    SNSでの発言が問題視されて個人が特定されると勤務先にも苦情が殺到し、職場に居づらくなって職を失う可能性もあります。

    そのためSNSの投稿内容が攻撃的な人は、AIスコアが低くなりやすいです。

    不必要に評価を下げないためにも、SNSには言葉遣いや発信内容を読み返してから投稿するようにしましょう。

    自営業者や無職はスコアが大幅に落ちてしまう

    確定申告書

    個人事業主などの自営業者や無職の人は、AIスコアを低く設定されてしまいます。

    収入が安定しておらず、貸し倒れのリスクが高いと判断されるからです。

    特に無職の人は返済に充てるだけの収入がないことから大幅に減点されてしまい、J.Score(ジェイスコア)の審査に通過することはできません。

    とはいえ病気や家族の介護などが理由で働けず、本当に生活に困っているという人もいるのではないでしょうか。

    そのような止むを得ない状況の場合は、国からお金を借りることをおすすめします。

    自分の居住地の市役所に相談して申し込むと、1.0%以下の超低金利または無利子で国からお金を借りられます。

    国からお金を借りる方法や条件については、以下で詳しく解説していますので参考にしてください。

    国からお金が借りれるの?知らないと損する個人向け融資制度を利用する方法

    国からお金を借りられる方法を徹底解説!一時生活再建費や緊急小口資金貸付を始めとした公的融資制度をわかりやすく解説しています。市役所で申し込む方法や必要書類も記載していますので参考にしてください。